いつか行きたい青森を、絶対に行きたい青森に。

青森冬の里山アクティビティー !心も体も健康に!@ラムダウェルネス博【13時〜】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

山も、森も、海も、湖も、里山も!

青森の冬の魅力は、自然と人の見事な調和のバランス!
雪が降っても 晴れてても、どんな天気でも、最高の冬の青森!
360度大自然いっぱいの青森のアウトドアをお楽しみください。

まずはウォーミングアップ

津軽弁でラジオ体操!? 笑いとともに体をほぐしていきましょう。

平野

太宰治を育んだ北津軽の地は、岩木山のすそ野からつづく津軽平野。豊かな田園地帯は、この時期、時には強い風雪が吹きつける地吹雪に覆われます。太宰ゆかりの場所を巡りながら、津軽の大地を感じてください。

青森県の東側、小川原湖に続く姉沼は、冬は冷たい東風によって厚い氷に覆われる湖で、ワカサギ釣りの有名スポット。10センチほどの丸い穴を氷にあけ、釣り糸を垂らしてワカサギを狙います。
そして今回は超レア企画!360度カメラが水中に入り、氷の下の様子を生中継するというドキドキ体験もご用意いたしました!必見です!

下北半島は恐山のさらに奥にある「奥薬研(おくやげん)」。静かなヒバの林の中をスノーシューでサクサク探索してみましょう。最高に新鮮な空気で心も体もリフレッシュ!湯が体に滲みてくる下風呂の温泉も最高です。

陸奥湾に抱かれた浅虫温泉地域はドイツ式健康ウォーキング「クアオルト」という手法を取りいれた健康効果の高いウォーキングが盛ん。山と海両方を楽しみながら、心身ともに自然と一体化するようなリフレッシュ時間を過ごすことができます。
今回はその浅虫で、スキーのように滑り、スノーシューのように歩くことができる、ブルーモリス製「スノーハイク」を装着して、ビュースポットをお届けします!
皆さんも一緒に冬の自然を感じてみませんか。

出展日時・ブース

2月6日 13時〜13時40分
青森冬景色チャンネル

出展者

ラムダウェルネス博
https://www.facebook.com/tugaruwellness/

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© #オンライン青森冬景色 , 2020 All Rights Reserved.