「おしまこ踊り」と「下北小唄」を一緒に踊ろう(むつ市)【8月1日 16時〜】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

青森県下北半島で毎年8月に開催される田名部まつり。
このお祭りで踊られる、むつ下北の盆踊り「おしまこ踊り」と「下北小唄」を披露します。

おしまこ踊りのルーツや、むつ下北半島もご紹介♪
今年は帰省できなかったかたはもちろん、青森に初めて触れる方もぜひお楽しみください。

どこにいても踊れる!初めての人もぜひ!

盆踊りから始まったおしまこ流し踊りは、繰り返しが多く初めての方でもすぐに馴染むことができます。

前半は地元の踊り手が講師となって「おしまこ踊り」の踊り方をレクチャーいたします。
ぜひ一緒に踊りましょう♪

田名部(たなぶ)横町の水飲めば 80の婆さまも若くなる?!

おしまこ流し踊りで流れる唄は、「田名部(たなぶ)横町の水飲めば 80の婆さまも若くなる」という衝撃的な歌い出し!
そのぐらい、田名部横迎町は今でも湧水に恵まれた豊かな町です。
※「横町」は、横迎町の地元での呼び方です

当日は、地元のことをうたった歌詞の解説もいたします。
思いを馳せて、下北の小旅行ができるかも♪

2012年おしまこ流し踊りYoutubeの動画、投稿者nonsense000さん

「おしまこ踊り」名前の由来

「おしまこ踊り」名前の由来は江戸時代にさかのぼります。
ある夏の夜、将軍が田名部通りを見回りにきたところ、「おしま」という名前の娘が盆踊りを踊っていました。
おしまの美しい声と踊る姿を見て 将軍は大変満足し、褒美を与えたそうです。

「おしまこ」は当地の美人の代名詞となり、盆唄を「おしまこ」、踊りを「おしまこ踊り」と呼ぶようになったとか。
おしまこ流し踊りでは、ミスおしまこコンテストで選ばれた女性たちが踊りを踊ります♪

2012年おしまこ流し踊りYoutubeの動画、投稿者nonsense000さん

出展日時・ブース

8月1日 16時〜16時45分
青森まるごと体感ブースB

出展者

むつ商工会議所女性会有志

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© #オンライン青森夏まつり , 2020 All Rights Reserved.